トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

予定表/2010-1-7

 金沢大学・台湾大學 研究交流講演会

時間:13時〜16時30分場所:金沢大学 中央図書館AV室

謝 明良(国立台湾大學芸術史研究所考古学教授)13:00-14:30「葉文皿について -台湾高雄県左營清代鳳山県旧城聚落遺跡出土の青花葉文皿を中心として-」坂井 隆(国立台湾大學芸術史研究所考古学教授)13:50-14:30「世界文化遺産の問題点 -東南アジアを中心に-」

<休憩>14:30-14:45

STOLYAROVA Ninaストロリャロワ ニーナ(金沢大学大学院人間社会環境研究科客員研究員・元タシケント国立総合大学考古学教授)、SMAGULOV Erubulatスマグロフ エルブラァト(カザフスタン国立考古学研究所・サウラン市遺跡発掘調査隊長)14:45-15:15“New Investigation and discoveries at Sauran city in South Kazakhstan”「カザフスタン南部・サウラン市の最新調査と新発見」田辺 勝美(中央大学教授・元金沢大学考古学教授)15:15-15:30「アフガニスタン北部出土の二仏並存図について」高浜 秀(金沢大学考古学教授)15:30-15:45「中央ユーラシアの複合弓について」佐々木 花江(金沢大学埋蔵文化財調査センター准教授)15:45-16:00「世界遺産候補カタール国ズバラ遺跡の現状」佐々木 達夫(金沢大学考古学教授)16:00-16:15「アフガニスタンの世界遺産バーミヤーンの現状」