トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

予定表/2012-1-28

 第4回金沢大学人文学類シンポジウム「歴史学の可能性」

と き: 13:30-17:45

ところ: 金沢大学サテライトプラザ3階集会室(金沢市西町三番丁16番地)

◇ 基調講演
題目 講演者
「現代社会と歴史学の役割」 木畑洋一

◇ 個別発表
題目 発表者
「日本現代史におけるオーラルヒストリーの可能性」 能川 泰治(日本史学)
「清朝公文書からなにがみえるのか―18世紀中国の救荒・食糧政策を中心に」 古市 大輔(東洋史学)
「ラント裁判記録の解読と分析―15世紀北西スイス農村部の地域秩序とその変化」 田中 俊之(西洋史学)
「西アジアの古代遺跡と世界遺産―その活用と保存の現状」 足立 拓朗(考古学)