トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

第42回金沢大学考古学大会

11月22日に、第42回金沢大学考古学大会が開催されました。お招きした研究者にご講演していただき、ご卒業された先輩方と学生が交流を深める貴重な機会となりました。

足立先生による開会ご挨拶 

金沢大学大学院1年の野村による再興九谷松山窯の窯道具に関する発表

大学OBの松永様(日本考古学協会会員)による弥生時代編物についてのご発表 

足立先生からは縄文時代の陥し穴についてのご発表  

三重県埋蔵文化財センターの水谷様(本学OB)からは信楽焼・伊賀焼について生産の観点からのご発表 

石川県埋蔵文化財センターの垣内様は長門の赤間硯についてのご発表 

佐々木達夫先生のご挨拶で閉会 

その後、懇親会が行われ、親睦を深めました。